Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

メトロノームの練習はどれだけ想像力を使うかで意味合いが大きく変わってくる

   

Onpu403

皆さん、メトロノームで練習してますか?

メトロノームって上手く使えば良い練習相手になってくれますが間違って使うと面白く無い演奏になってしまうことがあります。

今回はそんなことを書いていきたいと思います。


スポンサーリンク

レベルによって違うメトロノームの使い方

まず、いきなり結論めいたことを書きますがメトロノームでリズムキープの練習はしない方が良いです。

打ち間違いじゃないですよ。

もちろん、楽器を始めたてで身体の使い方を覚える段階ならばリズムキープの練習はオッケーです。

ではなく、そこそこ弾けるのにリズムキープの練習をしているとまず間違いなく面白くないリズムになります。

メトロノームはグルーヴ感を

メトロノームで練習するのはグルーヴ感です。

そもそもポピュラーミュージックの楽器の演奏は機械のようなリズムキープ力より人間らしいグルーヴ感を磨くべきなのです。

グルーヴ感を練習するためには記事のタイトルにもしている想像力を使う訳ですが、メトロノームの音は正確なリズムを刻みます。

しかし、いわゆるグルーヴ感のある演奏というはキッチリ正確なリズムではありません。

ある程度のゆらぎがあるんですよね。

そのゆらぎ方はジャンルによって違います。

だからやっぱり音楽をたくさん聴いてそのゆらぎをインプットするのは大事なんですよね。

実際のメトロノームの使い方

実際に練習する方法ですが先にも書きましたが、ジャンルによって得たいフィーリングが違うので一概には言えません。

それは、ミュージシャンのインタビューやそのジャンルの教本なんかで探してみてください。

ただ、なんとなく4拍全部鳴らして練習することは少ない気がします。

あまり細かく鳴らしすぎるとグルーヴ感のゆらぎが出しにくくなるので。

色んなやり方があると思いますが、おそらく共通しているのは鳴っているメトロノームからその音楽すべてを想像力を働かせて心の耳で聴くことです。

例えば、ギターでジャズのアドリブソロをメトロノームだけで練習することがあります。

その時は自分の理想のドラマーとベーシストとピアニストがメトロノームの向こう側で弾いてくれているの想像する訳です。

この練習が出来てこそ本当のメトロノームの練習じゃないかと思っています。

メトロノームひとつで存分に楽しめたら素晴らしいミュージシャンになると思います。

 - 音楽な話

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

オルタードスケールとリディアン7thの面白い関係

今回は理論ってよくできてるなぁというお話でございます。 ちょっと難しい表現も出て …

ライブの依頼をするときはお金の話は最初にするべきでは?

僕も当事者なのでなかなか言い難いところもありますがあまりよい文化ではないと思うの …

当たり前のことが幸せだってことに気付かせてくれたギタリストの話

人は幸せを求めてさまようけども、今そこにいることが幸せってお話です。 スポンサー …

音楽で食えないこの時代にギター講師という職業で生きていく!!

僕は音楽をやると決めてからは音楽で喰っていきたいという気持ちが強くありました。 …

僕の音楽人生において「諦める」ということについて

スポンサーリンク 努力がエンターテイメント 最高の戦略は努力が娯楽化することであ …

黒人さんの音楽をことさら推奨する訳ではないけど、一回はハマっとこ。

こっちのブログではあまり音楽的なことは言ってなかったけど少しだけ。 スポンサーリ …

MARTIN ( マーチン ) のBACKPACKER(バックパッカー)は携帯用ギターとしてはすごい完成度

僕のギターレッスンの生徒さんでマーチンのバックパッカーを車に置いておきたいと言わ …

大学を休学してオーストラリアにいったミュージシャン「小松」が熱い

一回り以上歳下やけど僕が尊敬している「小松」というミュージシャンがいます。 彼は …

マジで音楽をする上で大事なことは歌うことから始まるんじゃねぇってこと

最近、本格的に歌うということを始めました。
まだ数は少ないですが弾き語りでライブをしたりもしています。

ライブやイベントの集客はこれで人が集まるんじゃないかって話

多分、今時のバンドマンやミュージシャン、イベンターなんかはネット、特にSNSなん …