Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

人を雇って育てて仕事を続けてもらうって大変なんですよね

   

LIG h officededenwatoru500

昨日はおいしいものをいっぱい頂いて来てそれを書こうと思ったのですがFacebookを見てたらこんな記事が飛び込んできました。

人が財産だということ。 – あひる町の住人
http://blog.goo.ne.jp/twotoo0118/e/10f184474e39b1ad7a39e48a9f8fa7e6

人を育てるって本当に難しいと思います。


スポンサーリンク

僕のギターレッスンも誰かにお願いしようと何回も思っています!

正直今の僕のギターレッスンは僕一人では回らないようなことが結構あるんですよ。

そのたびに人を雇うかと悩みます。

ただ、ギターレッスンのノウハウは僕が長年やってきて作り上げてきました。

正直そのノウハウだけ学ばれて辞められてしまうとその人がギター講師で喰えるくらいの価値があるものだと思っています。

そのリスクがあるのでよほど信頼した人にしか声をかけられないんです。

先に紹介したブログからこんな記述がありました。

一人が「辞める」ことはどれくらい会社にとって損失なのか、ざっと計算したことがあった。
仮に3年間の技術キャリアを持つ人が辞めたとすると。約2千万円の損失だったと記憶している。
細かいことは記憶していないが、その数字を見てぞっとした思い出がある。

僕のギターレッスンでは2千万円まではいかないまでも辞められるとそうとうな痛手にはなります。

事業を拡大するには一人では限界がある

今以上にお金を稼ごうと思ったら一人では限界があるのは事実です。

高知では企業に属さず自分でビジネスをしてお金を稼いでいる人がたくさんいます。

そういう方が今以上に事業を展開するとなると人を雇うというは避けて通れない部分ではないでしょうか?

心情的には一人でやっていると自分の裁量で出来る部分もあるので気楽ではあります。

そのせめぎ合いですよね。

本当に人は人材じゃなくて人財なんですよね。

会社として大きくなってもそれは忘れてはいかんと思います。

 - 考えること

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

アルバム「宇多田ヒカルのうた」がアラサーにはたまらない最強の仕上がりになっている件

こちら。 宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について- pos …

当たり前のことが幸せだってことに気付かせてくれたギタリストの話

人は幸せを求めてさまようけども、今そこにいることが幸せってお話です。 スポンサー …

お金のない世界になったら今の仕事を続けますか?

今、時代が求める価値観が変わりつつあるような気がします。 特にお金と仕事について …

「Releases~吉岡利泰レコ発記念イベント~」でベース弾いてきました。

Swan’feeを休止してからライブらしいライブってやってませんでし …

どん兵衛とカップヌードルがインスタント麺でなぜベストセラーになったか。

コンビニに行けば色んなインスタント麺が売られてますよね。 僕はあまりそれらを買わ …

サンタさんを何歳まで信じてましたか?

今日はクリスマスイヴということでサンタ的なお話です サンタさんって何歳まで信じて …

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんのでは?

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんの …

学校の勉強が必要だったか大人になって考えてみる

僕はぶっちゃけ、中学生までは成績良かったんですよ。 へへ!! でも、あるあるだと …

毛布の使い方、間違ってませんか?

最近Twitterでちょっと話題になったネタです。 スポンサーリンク 毛布はどこ …

ドラゴンボールから考えるハーフの遺伝的優位性

今日はハーフについて書いて行きます。 街とか、ネットとか、テレビとかでハーフの女 …