Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんのでは?

      2015/08/25

714559f6f6d67bd3d2f85e71ed1af206 s

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんのではと思います。

趣味でアマチュアとして音楽をやっているのならば自分が楽しいのが正解なのであまり間違えるということは気にしなくて良いです。

ただいくらかのギャラをもらって演奏するならば基本ノーミスで弾かなければならないと思います。

そりゃもちろん人間なので絶対に間違えないことは無理です。

その間違え時の姿勢が大事な気がするのです。

人間だから間違えて当然みたいな態度をとる人がいますがそれは良くないです。

そういうミスに対する謙虚さって重要だなと最近思います。

よく「ミスしても良いから感情を込めて思いっきり弾け!」と言う人がいますがそれは初心者がライブに向かう時にかけてやる言葉です。

ギャラもらってやってるなら感情も込めてなおかつノーミスで弾くべきなのです。

自分がギャラを払う立場になるとそんな風に思ったりしました。

もし、間違えてしまったらしっかりお詫び言うくらいの精神で望むべきです。

 - 考えること, 音楽な話

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

スマホは子供が何歳になったら持たせるべきか。

子供はいないけど時々考えます。 スポンサーリンク 便利なものではあるけど良い影響 …

人生はつらいものだと思いますか?

音楽とか全然関係ない、とある年長者の方とお話してましてポロッと「まぁ人生はつらい …

すべての絶妙なタイミングや選択で今ができている。

ある日、半身浴をしてたらポッと頭に浮かびました。 「すべての絶妙なタイミングや選 …

寝てる時の夢のことを英語で何と言うか知ってますか?

悪夢とかはnightmareと呼ぶらしいですけど、普通の夢は「dream」と言う …

Macの操作はトラックボールとMagic Trackpadで決まり!!

これがMacで作業するときの手元の感じです。 今回はこれらを紹介していきたいと思 …

僕のメインギターが我が家に帰ってきたよ!!

レッスンの関係でずっとアルペジオ楽器のレッスンルームに置いてました僕のメインギタ …

ジャズスタンダードはこの順番で覚えていくと挫折しない

とにかくジャズって色々覚えたり練習したりすることがあって大変ってイメージだと思い …

努力することができる人とできない人の違い

最近、僕の周りで努力ということを考えさせられることがありました。
なので、今回は努力をするということについて書いて行きたいと思います。

これからのミュージシャンは自分で出来ることは自分でした方が良いという話

最近は大分減ったけどバンドのサイトを魔法のiらんど的なのにしてる人いますよね? …

今さらながらvineの6秒動画が面白い!

僕はYouTubeにギターレッスン動画を投稿しています。 撮るときは気合入れてや …