Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

「音楽で喰っていくとは」メジャーデビュー、プロミュージシャンシャンを目指す若者へ

      2015/08/25

A0006 002020

あまりこんな事は書かないほうがよいのかもしれません。

でも、もしメジャーデビューやプロミュージシャンになりたい若者のためになればと思い書いて行きます。


スポンサーリンク

基本、音楽は稼げない!!

進路をどうするか

今、中学生や高校生でメジャーデビュー目指してますって子は意外に音楽の専門学校に行こうとしがちです。

僕の経験からよほどしっかりした所でなければ、大学に進学して軽音楽部に入る方が絶対に良いです。

専門学校だと音楽関係の人とばかりの人間関係になりますが、大学は色んな人がいます。

その色んな人と接することが音楽において大事な気がするのです。

言ったもん勝ち

今の日本でプロのミュージシャンという資格はありません。

だから自称でも全然、オッケーだと思います。

なので、僕ももちろん自称プロミュージシャンです。

ただ本当に音楽で稼いだお金で生活してるってところでは、リアリティはある気がします。

どんな収入があるの?

ちょっと僕の収入のパーセンテージを紹介してみたいと思います。

・レッスン 65%
・音楽活動 10%(Swan’fee活動時) 
・サイト  10%
・ブログ 5%
・YouTube 10%

くらいです。

1つずつ説明していきましょう。

「レッスン」はいわゆるマンツーマンでするギターレッスンです。

これがほとんどの収入になっています。

「音楽活動」はSwan’fee活動時のものなので今は少し減っています。

直接、音楽と関係のある収入は全体の10%というのが現状です。

「サイト」は、ギターレッスンのウェブサイトを運営してまして、そこからの収入です。

「ブログ」はこのブログも含めた分の広告収入です。

「YouTube」はレッスン動画を配信してまして、それの広告収入です。

現実はこんなもの

いかがでしょうか?

純粋な演奏に対する報酬で食べていくのはなかなか難しいところです。

僕の知り合いのミュージシャンも普通に仕事をしていたり、サブで音響の仕事をしたりしています。

ここで大事なのは、収入の窓口を増やすということ。

でも、自分のしたくなことをしないことです。

それだと、どんどん消耗していきます。

なんか言いたいことがまたたくさん出てきたのでまたブログ書きます。

 - 考えること, 音楽な話

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

努力することができる人とできない人の違い

最近、僕の周りで努力ということを考えさせられることがありました。
なので、今回は努力をするということについて書いて行きたいと思います。

HAPPA@LEATHER展 in HIJIRIYA (ハッパ@レザー展 in 聖屋)に行ってきましたよ!

今日はレッスンもお休みだったので行こうと思ってたHAPPA@LEATHER展に行 …

2014年もお世話になりました。

僕は昨日から仕事納めで、えー感じにダラダラとダメ人間生活を送っています。 今回は …

コミュ障の方は発声練習すれば治るんじゃないって話

最近、わたくし弾き語りを始めました。 なかなか普段から歌ってないのでなかなか上手 …

ジャズギター初心者が一ヶ月くらいでなんとなくいい感じになる練習方法

今回は理論的な話は置いといて、どうやって僕がジャズと馴染んで行っているのか、その練習方法を書いていきたいと思います。

センスの良さは才能ではなく努力で身に付くもの

センスって言葉を聞くと僕はなんか苦手意識を持っていました。 それは色んなことに対 …

あの人が上手く行ってるのは才能や努力じゃないのかも

才能や努力って言葉に思うことがありますので少し書いてみます。 スポンサーリンク …

ソーシャルゲームにハマって課金する気持ちが分からない

ゲーム好きな人ゴメンナサイ。 でも、これは僕の実体験を踏まえた話なのです。 スポ …

スタイルシートとかにはめっぽう弱い僕がサイトをスマホ対応にした方法「モバイルフレンドリー」

グーグルさんがサイトをスマホ対応にしないと検索順位下げますよという声明を出しまし …

セッション初心者の人は身につけておきたい絶対4小節感

ふだん、バンドなんかで構成のカッチリ決まった曲ばかりやってる人がセッションに参加 …