Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

心霊写真が出てこなくなった昨今、結局霊っているんでしょうか?

   

A1180 014404

近頃、心霊写真って見ないですよね。

テレビとかではやってるのかな?


スポンサーリンク

誰もがカメラを持つ時代

スマホの普及でかなり高画質のカメラを誰もが持ち歩くようになりました。

その分、写真もたくさん撮られているでしょう。

今の流れとして、印刷しておくよりSNSなんかにアップロードすることが多いと思います。

でも、心霊写真上げている人を僕は今まで見たことがない。

不思議じゃないですか?

もし、撮れてアップしたら軽くバズりますよ。

昔の心霊写真はなんだったのか?

スマホと一昔前のカメラの違いって「現像」って行程があるかないかだと思うんです。

昔のカメラでは確かに心霊写真のような不思議なものが撮れてたのでしょう。

でも、それって絶対に現像っていう行程でおかしなことになってただけのような気がします。

じゃあ、心霊写真って、はたまた霊ってなんなんでしょうか?

霊は見える人がいる

心霊写真っていうのはどう考えても現像のちょっとしたミスで生まれた可能性がすごく高い。

ただ、霊ってものを見えるという人がいるのも事実です。

僕のスタンスとしては霊は信じていません。

もちろん、見たこともありません。

僕の考えとしては、霊が見える人はかなりの確率で幻覚を見ている可能性が高いと思います。

人間の脳って簡単にそういうことが起こり得ます。

脳のある部分に軽い電気を流すと人工的に幽体離脱をさせることも出来るみたいです。

それだけ、人が見ているものの確実性って低いらしいのです。

僕はその論を信じているので見えている人には間違いなく見えているのでしょうが、物理的な存在としてはないと思っています。

なので、僕は怖い映画や肝試しの類がまったく怖くないんですよね。

あなたはどうでしょうか?

 - 考えること

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

すべての絶妙なタイミングや選択で今ができている。

ある日、半身浴をしてたらポッと頭に浮かびました。 「すべての絶妙なタイミングや選 …

僕のタイムラインの投票率と実際の投票率の乖離

あまり政治的な内容はブログでは書きたくないけど、気になったので少し。 今回の選挙 …

好きなことより上手くやれることを仕事にするべきなのか?

14歳からはじめたギターですが好きなので今まで続けてこれたってのはあると思います …

サンタさんを何歳まで信じてましたか?

今日はクリスマスイヴということでサンタ的なお話です サンタさんって何歳まで信じて …

「私は花粉症ではない」と思い込むと花粉症にならない?

僕は生まれてからいわゆる花粉症という症状になったことがありません。 「私は花粉症 …

ネットにすべての知識がある訳ではない

何かわからないことがあるとすぐググッてませんか? 僕もやります。 パソコンからス …

アルバム「宇多田ヒカルのうた」がアラサーにはたまらない最強の仕上がりになっている件

こちら。 宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について- pos …

Facebookが終わった日

ある日、朝起きていつものようにパソコンからfacebookを見る。 すると、見慣 …

白湯ダイエットでお腹まわりがスリムなってきた!!

写真はイメージです(笑) タイトルで白湯と言っていますが今やっているダイエットは …

女性で楽器を演奏する人はすごく少ないのではという話

例えば、僕のギターのレッスン生で「歌は苦手だけどステージに立ちたい!!」と言われ …