Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

Facebookページはとりあえずでも作っておくと色々と捗るよという話

      2015/09/14

Https www pakutaso com assets c 2015 06 OOK99 facebookiine20131223 thumb 1000xauto 16524

1〜2ヶ月前くらいに僕自身のFacebookページを作りました。

Masayoung – マサヤング
https://www.facebook.com/masayoungpage

まだ実験段階ですが使えるなって部分も見つかったのでご紹介。


スポンサーリンク

とりあえずブログに貼っていいね!を稼ぐ

僕のページはまだあまりいいね!が付いていないですがこのブログの記事の下に貼ったりして地道に増やしてます。

最初は友達にいいね!してもらう感じでいいというか、それしかないでしょう。

なんとなくの実感なんですが自分の個人のフィードとFacebookページで同じ内容を書いた場合、個人のフィードは読まれない場合がありますがFacebookページの場合はしっかり読まれてる気がします。

これには「エッジランク」というのがあるらしくFacebook側でこの投稿はどれくらいニュースフィードに流すか決めてるみたいです。

Facebookページはその影響を受けにくいかもしれません。

ターゲット別に広告が出せる

Facebookページを持つと個別の投稿や自分のウェブサイト、Facebookページ自身をお金を出して広めることが出来ます。

僕みたいにライブなどのイベントをよくやっている人は活用したいシステムです。

とにかくターゲットを細かく決めれるので無駄なくできる気がします。

例えば、高知でイベントをしようと思ったら「高知県の人」で広告を出す人を絞れます。

しかも500円くらいの広告費で結構なリーチ(記事を呼んでくれた人)を伸ばせます。

500円くらいならお昼ごはんをなんとかすれば捻出出来そうじゃないですか?

広告を出す時の注意

広告を出す時に注意したいのがテキストがスペース全体の20%を超える画像だと出せなくなるんです。

僕の宣伝ついでに例を出すと、
11221652 740204699441640 805005606226123057 n

(このライブ1drink+1dishを食べながら音楽が楽しめますよ!!)

この画像は宣伝出来ませんでした。

ちなみにこの画像はイベントページのトップ画像です。

イベントをシェアして広告を出したのですが弾かれてしまいました。

このあたりはイベントページを作られる方、気にしておいた方が良いかと思います。

日々の記事にも広告を

僕は最初に紹介したFacebookページで投稿したものはほとんど200円くらいで広告を付けています。

上手く当たってリーチが伸びると全く知らない人からページのいいね!が付いたりします。

今のところその費用対効果はあまり良くないですが。。。

でも、いいね!している人以外にも広告で投稿を届けられるのはデカいと思うので、イベントされる方は是非ともFacebookページを活用してみてはいかがでしょうか。

 - 考えること

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんのでは?

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんの …

僕の音楽人生において「諦める」ということについて

スポンサーリンク 努力がエンターテイメント 最高の戦略は努力が娯楽化することであ …

YouTubeの動画をFacebookで宣伝するのは相性が悪い!!

僕もYouTubeにチャンネルを持っておりましてチャンネル登録者も10,000人 …

すべての絶妙なタイミングや選択で今ができている。

ある日、半身浴をしてたらポッと頭に浮かびました。 「すべての絶妙なタイミングや選 …

Twitterで文字数制限を気にせずに出来るおすすめのライブやイベントの告知方法

スポンサーリンク フライヤーを作るのは難しい 最近のライブはみんな電子フライヤー …

アルバム「宇多田ヒカルのうた」がアラサーにはたまらない最強の仕上がりになっている件

こちら。 宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について- pos …

Facebookでいいねを押してゴシップ記事なんかを読む時に覚えておきたいこと

よくFacebookでこれクリックしたら記事が読めるみたいなのありますよね。 あ …

大学を休学してオーストラリアにいったミュージシャン「小松」が熱い

一回り以上歳下やけど僕が尊敬している「小松」というミュージシャンがいます。 彼は …

失敗することを恐れて何もしないことが失敗

失敗って怖いですよね。 出来ればしたくない。 スポンサーリンク 失敗を重ねたほう …

根拠のない思い込みでも人生が変わる

日本には不吉とされている日や出来事が色々とあります。 13日の金曜日とか、受験の …