Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

これからおっさんになっていくマサヤングはジャズをやろうと思ってます!!

      2015/08/25

Jazck

若い頃はストラトでチャカチャカとファンク的なことをしてまして、Swan’feeを初めてがっつりとアコギを弾きました。

そんでもって、これからおっさんになるにつれてやりてーって思うのはジャズなんですよね。

あと、それなりに渋い歌も歌いたい(それはジャズじゃなくていいけど)


スポンサーリンク

ジャズは楽しい音楽ですよ!

ジャズのイメージって暗いところで難しい顔して聴く音楽って思っている人、多いと思います。

実際はそんなこともないし、僕はそれをエンターテイメントにしていきたい。

と、考えた時に真っ先に浮かぶのがフラットファイブという先輩ジャズバンド。

こんなに笑えて楽しめるジャズライブって素晴らしいです。

なんかジャズの裾野を広げてくれてる気がします。

僕もこれからジャズでのセッションや活動を通じてそんな仲間をたくさん作りたいと思っています。

音楽を続ける時に1つのジャンルをやり続けるっていうのもカッコイイ生き方です。

でも、僕は自分の中で新しい何かに挑戦を常にしていたい。

正直、ジャズのセッションは今までやったことが無いのでいつもドキドキですが、すごく楽しいし音楽的にも人間関係的にも新しく得るものがたくさんあります。

もし、またスワンフィーが復活することがあれば、それらは絶対にプラスになると思うし!!

ジャズ・ギターデュオを組みました。

どんな活動になっていくは分からないですがセッションで知り合った方とジャズ・ギターデュオを組みました。

名前もまだ決まっていません。

活動の方向が見えてきたらまたブログに書きたいと思います。

最近は一日中、ジャズを聴いているマサヤングでした。

 - 音楽な話

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

音楽で食えないこの時代にギター講師という職業で生きていく!!

僕は音楽をやると決めてからは音楽で喰っていきたいという気持ちが強くありました。 …

セッション初心者の人は身につけておきたい絶対4小節感

ふだん、バンドなんかで構成のカッチリ決まった曲ばかりやってる人がセッションに参加 …

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんのでは?

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんの …

高知のイベント音楽シーン2強+1の合間をぬって出てくる若者は誰だ!!

あんまり言っちゃいけないことかもしれませんが今回の記事は攻めて行きたいと思います …

メトロノームの練習はどれだけ想像力を使うかで意味合いが大きく変わってくる

皆さん、メトロノームで練習してますか? メトロノームって上手く使えば良い練習相手 …

上手く弾けるようになるより個性のある演奏が出来たほうが幸せかも

「上手く弾けるより個性のある演奏を」ってタイトルの通りなんですが20代くらいで気 …

当たり前のことが幸せだってことに気付かせてくれたギタリストの話

人は幸せを求めてさまようけども、今そこにいることが幸せってお話です。 スポンサー …

ギターで弾き語りする時のコード進行の覚え方

人前で演奏する時、譜面が立っててカッコがつく音楽っていうのももちろんあります。 …

小笠原献一のサポートでギターを弾いてきました。

最近はめっきりジャズとかセッションばかりでカッチリきまった曲でライブをやっており …

たぶんこれが理想のライブチケットの値段じゃないかって話

Swan’feeから少し離れて、ソロとか新しいユニットでやっていく中 …