Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

ギター弾き語りで3割増しで声が出る方法

      2015/08/25

04918f3fa52d87696f02f8ab82fe6989 s

最近は僕もギターで弾き語りをしております。

家で練習の時は声が出るんだけど、いざ本番で声が出なかったりします。

その時にふと気付いた対処法などを。


スポンサーリンク

絶対に顔が下向くのは良くない

この3割増しで声が出る方法、要するに顔を下に向けないことです。

おそらく、僕みたいな弾き語り初心者はマイクを通して日々練習していないんじゃないかと思います。

そして、なおかつ歌詞やコード譜を見ながら演奏してると。

本番になるとほとんどの場合マイクがあります。

それに声が乗る角度で口や顔も歌わなければなりません。

でも、その時、意外にマイクスタンドなんかが邪魔になって歌詞やコード譜を書いたノートが見づらくなってませんか?

問題はそれなのです。

覚えてしまえばいいのです!!

本来は、お客さんに向かって色んな表情やパフォーマンスで訴えかけなければならないのに、歌詞やコード譜を書いたノートをガン見していませんか?

それをやめて、歌詞、コードを暗記してしまうと顔の角度が練習と同じになり驚くほど声が出るようになるのです。

こう言うのって見だすととことん覚えれないものなのですが、ちゃんと意思を持ってノートを閉じて覚えようとすると意外にすんなり覚えられるものなのです。

これが原因で本番、声が出ないという方は当たり前ことかもしれませんが覚えるということをして望んでみてください。

結構、声、出ます。

 - 音楽な話

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

ライブでよくする2拍4拍の手拍子について

ライブなんかで盛り上がってきたら2拍4拍の手拍子を促されると思います。 その時に …

ライブやイベントの集客はこれで人が集まるんじゃないかって話

多分、今時のバンドマンやミュージシャン、イベンターなんかはネット、特にSNSなん …

たぶんこれが理想のライブチケットの値段じゃないかって話

Swan’feeから少し離れて、ソロとか新しいユニットでやっていく中 …

マジで音楽をする上で大事なことは歌うことから始まるんじゃねぇってこと

最近、本格的に歌うということを始めました。
まだ数は少ないですが弾き語りでライブをしたりもしています。

バンドでギターを担当している人はセッションに通うべし!!

今回の記事は過去の自分にタイムマシンがあったら伝えたいこと書いていこうと思います …

大学を休学してオーストラリアにいったミュージシャン「小松」が熱い

一回り以上歳下やけど僕が尊敬している「小松」というミュージシャンがいます。 彼は …

ギターレッスンをしてて伸びる人と伸びない人

ギターレッスンしてて「こういう人が伸びて行くんだなぁ〜」「こういう人が本格的に活 …

jazzミュージシャンに朗報、NETDUETTOでネット越しのセッションが熱い!!

とあるきっかけでNETDUETTOっと言うソフトを知りまして一週間くらい使ってみ …

音楽理論は良く出来たパズルのようだ!!B♭7からCに解決

今日も理論の面白い仕組みについて書いていきます。 今回のはちょっと難易度高いかも …

僕の音楽人生において「諦める」ということについて

スポンサーリンク 努力がエンターテイメント 最高の戦略は努力が娯楽化することであ …