Masayoung Blog

マサヤングの音楽に囲まれた生活日記

*

大学を休学してオーストラリアにいったミュージシャン「小松」が熱い

      2015/08/25

Ep1 Hikaru Komatsu the bu

一回り以上歳下やけど僕が尊敬している「小松」というミュージシャンがいます。

彼は今、オーストラリアに行っています。


スポンサーリンク

東京に上京してすぐに帰ってきた男

「小松」というミュージシャンは一度、東京に上京して音楽をすると言いました。

それに賛同して盛大に仲間でライブパーティーをして送り出しました。

が、なんと3,4ヶ月?くらいでこっそり帰って来てた男です。

その「小松」が今度はオーストラリアに行くと言い出しました。

そりゃあ、みんなすぐに帰ってくると予想してしまいますよね。

ところが!!

YouTubeで現地の事がシリーズ化されUPされてる!!

ここに貼っつけたのはEpisode01です。

最新はEpisode06まで行っています。

興味ある方は、関連動画とかチャンネル登録とかして追っかけてみてください。

まず、この動画めちゃめちゃ編集のセンスがあります。

おそらく向こうでそういう方とお友達になったんでしょうね。

なので、かなり次が気になる仕上がりです。僕は早く見たいのでチャンネル登録して待っています。

そして、「小松」の海外を生き抜くサバイバル術がすごい。

バスキング(busking)といういわゆる日本の路上ミュージシャンみたいな形でお金を得ています。

もちろん、ミュージシャンとしての力量が問われる舞台です。

この描写も面白く描かれていて興味深いです。

若い弾き語りのミュージシャンならこんな感じでチャレンジすると絶対にいい経験になると思います。

「小松」がどんな男になって帰ってくるか楽しみです。

 - 考えること, 音楽な話

更新情報などもツイートしています!!
友だち追加数


ad

ad

  関連記事

僕たちは自分の「モノサシ」を持たなければいけないんじゃないか!!

そもそも、あらゆるランキングは自分以外の誰かが設定したものである。つまり、自分で …

アラサー男子だけど超共感!!マンガ「喰う寝るふたり住むふたり」が面白い!

嫁さんが読んでて薦められたのがきっかけです。 めちゃめちゃハマりました。 スポン …

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんのでは?

ギャラをもらう音楽の演奏において間違えるということにあまり寛容になってはいかんの …

毛布の使い方、間違ってませんか?

最近Twitterでちょっと話題になったネタです。 スポンサーリンク 毛布はどこ …

当たり前のことが幸せだってことに気付かせてくれたギタリストの話

人は幸せを求めてさまようけども、今そこにいることが幸せってお話です。 スポンサー …

僕の音楽人生において「諦める」ということについて

スポンサーリンク 努力がエンターテイメント 最高の戦略は努力が娯楽化することであ …

地元のジャムセッションに行って得られるものって音楽的なものより人間関係的なものが多いって話

ジャムセッションって面白いですよね。 初めましての人と音を合わせる訳ですから。 …

マジで音楽をする上で大事なことは歌うことから始まるんじゃねぇってこと

最近、本格的に歌うということを始めました。
まだ数は少ないですが弾き語りでライブをしたりもしています。

センスの良さは才能ではなく努力で身に付くもの

センスって言葉を聞くと僕はなんか苦手意識を持っていました。 それは色んなことに対 …

僕のタイムラインの投票率と実際の投票率の乖離

あまり政治的な内容はブログでは書きたくないけど、気になったので少し。 今回の選挙 …